不動産オーナー様

 

    【賃貸】 家を貸すとき

相談使用していない不動産を貸したいとお考えになられたら、まずは弊社に具体的な要望や現在のお悩み事をご相談ください。

お客様の願いを叶えるためには、弊社にお客様のご要望をしっかり伝えることが第一歩となります。
詳しいご相談をしていただけるほど、私どももより良いご提案・アドバイスを行うことができます。

そのほか、駐車場・アパート・事務所や工場等の事業用物件についての斡旋・管理についてもお気軽にご相談ください。

 

 

ステップ1
貸される理由をお聞かせください

相談

いつまで貸すつもりでいらっしゃるか、また将来、お客様が戻って住む予定はあるか、などお聞かせください。※住む予定がない場合は賃貸ではなく、売却の方が適切な場合もあるかもしれません。

 

→

ステップ2
家賃の決定 

立地、利便性、築年数、設備、手入れの状態などを、周辺の物件と照らし合わせ、相場の家賃をご提案いたします。貸主様とご相談の上、家賃を決定します。
また、合わせて借主との契約の条件も決めます(敷金、礼金、共益費、火災保険の金額、ペットの飼育の可否など)。

 

→

ステップ3
委託契約を交わします

契約(005)

「弊社に業務を依頼します」という内容の委託契約書を交わします。主な内容は斡旋業務、賃料集金代行、賃料滞納への対応、苦情(クレーム)対応、退去立合、契約更新業務など。例えば斡旋業務のみを選ぶこともできます。その場合は貸主様による管理対応となるため、管理料は発生しません。

→
 

ステップ4
入居者の募集を案内を行います

 

sasie011.gif

弊社ホームページ、賃貸情報サイト、東日本不動産流通機構レインズに情報を掲載し、入居者を募集します。問い合わせや物件見学の対応をします。

→

ステップ5
審査を行い、賃貸借契約を結びます 

入居希望者より、審査に必要な書類を受け取り、審査を行います。貸主様にはその都度、結果をお知らせ致します。
入居希望者に物件情報などの重要事項を説明、賃貸借契約を結び、契約金の受け渡しを行います。

 

→

ステップ6
入居後は管理を行います。 

入居期間中は入居者からの苦情(クレーム)対応、契約期間が満了した場合は更新作業を、退去した場合は退去の手続きと入居者の募集などを行います。